心天業務 1

今回は、心天として行ってきている事を書こうと思います。今まで心天としてやってきた事は、行き当たりばったりで脈絡が無いような感じでしたが何となく一つの事に集約されている事に気が付いてきました。

心天としていつからやってきているのか、思い出す事が出来ません。それ位前からやってきているという事です。長年やってきて分かってきた事もあるので書くことにします。やりながら何が出来るのか分かってきたという事です。

心天業務として愚痴や、悩み等の相談を受ける事があります。その際にいつも相談者に伝えるのは誰かから酷い仕打ちを受けたとして事実とその時にあなたが感じた事や考えた事を遠慮せずに話してくださいと。しかし決してその酷い仕打ちをした相手の事を反撃したり貶めたりする事だけは、言わないようにとも伝えます。すると事実を伝える事が、悪口になると勘違いされる方が結構いて重ねて実際にあった事は口にしても構わないので話して下さいと伝えています。その場で、どのような事が起きたのかその時にされた人がどのように感じたのかを表に出すようにするのです。すると不思議な事に、その酷い仕打ちをした人がその場にいて話を聞いていたかのように変わる事があります。次に会った時に低姿勢になっていたり、謝ってきたりしてビックリしたと言われる事がありました。何度か続くことで何となく分かってきたのは、表に出す事により何をしてしまったのか、その時に取った行動が相手にどのような影響を与えたのかが見えない何かで伝わって知る事により良心が働くのだと。只、その場にいないのにそのような事が起きるというのは不思議ですが、心天業務としてその場を当事者に繋ぐことで問題解決に導いているようです。そのような場で、反撃したり貶めたりすれば、相談者が同じ事をやってしまう事になりますし解決や改善から遠のいてしまう事になります。勿論、私なりにどう受け取れば心が軽くなるか、また嫌な事をした人が何故そのような事をしてしまったのか違った見方をする事で背景が見えてくることもありますのでアドバイスします。これは、一般的なカウンセラーさんがやっているアプローチの中に含まれると思いますが、同時に嫌な事をした人に真意を伝える事が出来たら根本的な解決に繋がると考えており心天業務の特徴かなと。

今回は、心天業務の中の一つとしてカウンセリングに付いて書かせてもらいました。言霊遣いとしてオーラル、お話する事で必要なところに繋いでいるんだと今更ながらに分かりました。随分前から何度も起きている事なので、得意分野かもしれませんね。これからも洗練させていく事にします。

また心天業務としてどのような事をしているのかを書こうと思っています。長い事やっていると少しずつ経験が蓄積されていくし、その中から分かってくることもあり面白い世界です。訪問者の方々と共有する事が出来たら嬉しいなと思っています。心天

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック