アセンション(次元上昇)って?

アセンション(次元上昇)に付いて、随分前から色々言われてきていますが最近あ~これがアセンションのせいかな?という事が続いてまして前に書いたものとは違う切り口(多分ね)で書こうと思います。

兎に角微かなものですが、色んな事が事前に分かることが増えました。何故このような事があったのかな?と少し心に残るような出来事が、後になって意味を持ってくるのです。そうして、そのような時は100%その通りになっていくのです。(今の所ね)う~む、これって次元が上昇して違う次元の情報を前よりも簡単にキャッチ出来るのかな?と思い始めています。ですから、誰かに必要と思われるメッセージや情報が微かなものですが受けた時は必ず伝えるように心がける事にして実行している所です。きっとこれは、私だけでなく色んな方々の身にも起きているのではないかと推察しています。そうですね、私がキャチした情報やメッセージは、見えない世界にいらっしゃるどなたかが発したもののようで、そこには心配している気持ちや優しさが感じられ改めて目に見えなくても私たちを見守って下さっている存在がいるのだと実感しています。

アセンションしていると、今生きている私たちが過去世でやってきた約束も叶い易くなっている気がします。過去世で会う約束をしていたり、過去世でやってしまった過ちを正したり、過去世で受けた恩を返すチャンスが来たり数えたらきりがありませんね。私も、過去世で約束をしてしまった事があるようでこれから果たしていけたら良いなと思っているところなのです。今、生きている人全員がこの時期を選んで生まれてきているのかもしれないなんて、壮大な事を妄想してしまいました。映画の「君の名は」が大ヒットした位ですから、多くの人の間にも浸透している事かもしれませんが。但し、あくまでも映画や漫画の中の話だと思っている方が殆どですから違和感を感じている方も多いのではないかと思います。

アセンションしていると、少し前まで隠せていたことが隠せなくなるのではないかと感じています。最近では、スポーツ界でのパワハラ問題が分かり易いかもしれません。力が強かったり、歳が上で秀でたりすると弱い立場の人に対して自分の思いややり方を押し付けてしまったり言葉だけでなく体で覚えさせようとしたりしてしまう事があります。それに権力が絡んでくると、やられた方はどこにも訴える事が出来ません。その事をやる側は、分かりますから助長してしまい良くない連鎖を生んでしまったのが実際ではないかと思います。今までは、それで済んだのが次元が上昇している今ですと、亡くなった後にパワハラをやってしまった方たちがやられた方たちの思いをそのままに経験させられると聞いてますので、生きている今から同じことが起きていると思えば辻褄が合います。この際の善悪は、その人たちの心性が反映させらる事ですから法的に罪に問われるかどうかではないのです。亡くなった後にもし起きる事だとすれば、法的な罪より怖い事ではないかと思われませんか?分かれば、吟味して悪いと思えば謝罪して改める事が大事です。想いの世界は、一瞬で叶う世界でもあるのです。←良いですね。これもアセンションしているからこそです。ベクトルの向いている方へ、動く速度が速いという事で、間違った方向に向いていたとしても修正すれば直ぐに修正できるという事でもあります。

出がけに思いついて、ブログを書いているので少し雑になってしまったかもしれませんが皆様と共有出来たら嬉しいなと思いアップします。では、これからも思いついた事があれば書くことにします。(@^^)/~~~ 心天

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック