ライフワークからライトワークへ

訪問者の皆様、少し秋めいてきたもののまだまだ暑い日が続いていますがお変わりありませんでしょうか?今夏は、いつになく猛暑と天候不順で大変な夏になりそうです。まだ台風の影響等で被害に遭われた方々の中には、辛い毎日を過ごされている方もいらっしゃる事と思います。どうかこの難局を乗り切って行けるように祈念しております。

少し前になりますけれどネットで面白い記事を読みました。仕事には、3種類①ライスワーク(rice work),②ライクワーク(like work)そして③ライフワーク(life work)とあるけれどその先にもう一つ④ライトワーク(light work)があると言うのです。そのようなカテゴリーで分けられているのも知りませんでした。先ずは、少し解説をしますね。

①ライスワーク(rice work)は、生活の為の仕事。生計を維持していく為の仕事を指すようです。

②ライクワーク(like work)は、好きでやっている仕事。

③ライフワーク(life work)は、使命を感じたり天職だと思ってやっている仕事。

私は、誰に言われたわけでもなくいつの頃からか自ら心身の癒しがライフワークだと言い続けて今に至っています。何年か前に知り合った方から心天さんは、ライトワーカーですよね?と尋ねられて???ライトワーカーとは、どうも人に光を届ける使命を帯びた人の事を指すようです。ふ~ん、そうなんだ位の軽い気持ちでいたら今回ライトワーカーは、ライトワークする人の事じゃないと気づきました。鈍いですね~

さて④ライトワーク(light work)とは、ライフワークの先にある仕事のようで使命をより明確にして光を届けていく仕事だと認識しました。

ふ~む、知らない間に私はブログに光の源泉と言うタイトルを付けたりして③と④を一緒にした事を長年やってきていたようです。やってきた事を指す言葉があったのを知りそんなに的の外れた事をやってきてなかったのかな~と感じています。先に知ってそれを目指すのも一つでしょうが、最近色々経験してきた事で何でかな~と疑問を感じていると、どのような意味を持っているかだとか、どのように呼ばれているかだとか知る機会があり驚いています。何だか回り道をしてきているようですが自らの経験の後に教えて貰うとストンと腑に落ちますし、多分その先に進む地点に到達しましたと教えて貰っているようにも感じています。

過去世があるとして過去世で約束してきた人と出逢ったりや計画してきた事にようやっと着手出来る時が来たのかな~と思いを馳せている所なのです。妄想癖と言えば言えそうですが・・・これからを見ていけばこれが妄想の世界で終わるかどうかが分かりますね。私に取っては、結構勇気が要る事ですが前世からこの時を目指していたのならばトライしないわけにはいきませんよね。な~んて、久しぶりに人生の軌道修正を図っています。近年眠ったように流されるままに生きてきたように感じているので、ここいらで本道に戻らないと死ぬ寸前に激しく後悔しそうなので、それだけは避けようと思っている所です。まあ難しい事を選んできたな~と思いつつ越えられない試練は来ないぞ、と鼓舞しつつお尻を叩いていきます。(^_^)/~心天

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック