言霊遣い修行報告

今回は、大層なタイトルを付けてしまいましたが、言霊の処方箋を書き始めて何年か経ち数は少ないけれど色々と分かってきた事があるので、その報告を書こうと思います。私が書いてきた言霊の処方箋をざっくり説明しますと、傷付いた状態にある方をまず本来ある状態(癒されると言う事です)に戻す為のアファーメーションと、その方が抱える問題点にフォーカスした言霊(言葉)を使った処方箋を一括りにして言霊の処方箋と呼んでいます。中には、アファーメーションだけを言霊の処方箋としてお渡しする事もあります。基本的なものにあたるので、それだけでも十分な場合もあると思っての事です。

何年にも亘って書いてきているので、最初に書いたものと今のものでは変わって来ています。変わって来たと言うよりも、少しずつ加えるものが出来てきました。すると面白い事が起きまして、随分前にお渡しした方から、仕舞ったはずの言霊の処方箋がどこを探しても出てこないと何人からか続けて言われたのです。う~む、失くしてしまわれたのか・・・と思いは千路に乱れましたが、もしかして新たに加えたものにアップデートしなさいと言う事ではなかろうかと思い至り再度書き直してお渡しした所です。もしそうならば、凄いアフターフォロー?ですね。何だか意味不明な感じですが、見えない世界からのアフターフォローだったら良いなぁ~と言う願望を込めて書いた次第です。

話しを戻しますが、言霊の処方箋を書いてお渡しした方々の多くはお病気を抱えていて、それに対しての処方箋でした。勿論、ちゃんとした医療を受けながらの事です。ここで私が考える医療と言霊の処方箋との関係を書きますと、医療にしか出来ない事と、医療だけでは出来ない事とあり医療を受けた上で医療に出来ない部分を補足するものとして捉えています。例えて言いますと、病気に侵された患部を手術で切除したり投薬で治しても、その根本や原因までも治してくれる医療にはなかなか出合えません。今の保険制度から考えても求めても無理な相談かもしれませんね。そこにアプローチ出来れば、より完治や快方に向かう事が出来るのではないかと言うのがコンセプトです。加えまして、本来ある状態に近付く事が出来れば阻害するものが少なくなり本来備わっている自己治癒力も働きだしますし、思った事が叶い易くなるようです。本来言霊の処方箋は、病気や問題を解決する為のものではなく本来の状態に戻す事を目指すものです。本来の状態に戻す事が、病気や問題を解決の方向に導く事になると言う考えの元に書いてます。似て非なるものだと思っています。病気や問題は、自分を磨く為の役割もあるのではないかと。

私は、言霊の処方箋を書かせて貰う事で色々と考える機会を貰えてありがたいなと感謝しています。考える過程で、色んな事がどんどんと繋がってくるのです。誰かから教わるのでは無く、自分の経験から得られるものは何ものにも代えがたい事だと感じられるからかもしれません。これが修行なのかもね、多分。また何か新たな発見があったら報告させて貰います。

言霊遣い見習いの心天より

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

シクラメン
2016年03月04日 11:32
心天さん、お久しぶりです!今更ながらですが 今年も宜しくお願いいたします。 さてさて 心天さんのブログに縁あって訪問させていただくようになり もう3年以上でしょうか…
私も「言霊の処方箋」を頂いたひとりですよね(*^^*) 普段の生活の中で 言霊の大切さ、あれ?と思う気づきがあります。 うまくは表現出来ないのですが、イメージした事や、言葉にしたことを引き寄せてくるというか、そちらの方に進んで行くというか…。私の場合 良い方向にむけていくことが多く、これは 偶然ではないぞ!と思うことも しばしばです。同じように 癒しと救い?を求めて ここを訪れる方の為に 具体的な事を述べますと、3年前に手術をして、経過観察をしている 子宮の様子ですが、ずっと異常なしをキープしています。 「私はいつも素直です。私の体の中の細胞は いつも 私を守る為に 正常に働いてくれています。子どもを育んでくれた子宮は その役目を終え 今度は 静かに私を見守ってくれます。ありがとうございます」といった具合に 処方箋を少し変化形で使わせていただきました。先日 経過観察の検診に出かけましたが、今までは 分厚いけれども異常なし!の子宮内膜が、理想的に薄い内膜に変わり 先ほど 細胞診の結果も異常なしでした。〔子宮内膜は 閉経後は厚いと異常が発生しやすい〕
専門的な話にはなりましたが、先生からは 良い所見と言われ嬉しいです。心天さんが再三 書かれているように 医療と心からのサポートである言霊は違うのでしょうが、歯車が噛み合った時は 心も体も癒され 良い方向に行くのだと確信しています!あくまでも個人的ですけれど…;^_^A
日々の生活の中で、こうなると嬉しいな!と思うことも 次々に実現して います。ありがとうございます
心天
2016年03月04日 22:01
シクラメンさん、お久しぶりです。書き込みありがとうございます。嬉しく読ませて貰いました。

シクラメンさんバージョンで言霊の処方箋を読んで頂けているようで、何よりです。これから応用していくと、もっともっと道が開けやすくなってくると思います。シクラメンさんバージョン、なかなか素敵ですね。子宮に見守って貰うなんて、きっとよっしゃーって気持ちになりそうですもん。身体と良いコミュニケーションが築けていっていると思います。

書いてらっしゃるように気が付いたら割とスムーズに願いが叶っていたり、人間関係が穏やかになっていたりする事に繋がっているはずです。私も、自分の考えた事が実現していっているのを知るのは、とても嬉しくこれからも進化させていければ良いなと思っている所です。

私の方こそ、ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック