テーマ:体験談

面白い本に出会いました

元々濫読傾向の私ですが、この所本を買うのを控えていました。 興味を持てる本に出会わなかったり、本を読もうと言う気分にならなかったり、 買った本を捨てるのに抵抗があり相当なスペースを占めているのが悩みの種だったり そんなこんなで、本屋さんに行くのも途絶えていたのです。以前は、結構足しげく通って いました。 先日、友人とラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

患者学?

心身の癒しに関心がありライフワークにしています。 その関係で、縁がある方の相談に時々のったりする事があるのですが、 中には病気になってどうしたら良いのか分からないと仰る方もいて、 知っている情報をお伝えします。基本は、出来るだけ間口を広くして情報を集めて、 出来る範囲でベストの選択を目指すようにと伝えています。今までの経験上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シベリア墓参団に参加して 4(最終回)

前回お知らせしたNHKのクローズアップ現代を、見る事が出来ました。ロシアにシベリア抑留された 人達のデータが残されていた事や、戦後何故抑留者に対して補償がなされてこなかったのかを 短い時間ではありますが、やっていました。この番組を見て、当事者の方はどのように感じられたのか。 抑留者法案が、早く実行される事を願うのみです。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シベリア墓参団に参加して 3

今朝、朝刊のテレビ欄を見ていたら今夜(5月25日)のNHK PM7:30からある 「クローズアップ現代」でシベリア抑留65年目の真実がオンエアされるのを見つけました。 忘れずに見ようと思ってますが、少しでも関心を持たれた方に見て欲しいなと思い最初に書きました。 思いつくままに書いていたら3話目になりました。もうしばらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シベリア墓参団に参加して 2

前日からの続きを書く事にします。 1回目の文に修学旅行のようだったと書いたので、もしかしたら誤解された方がいたかもしれないと気になりました。 何故修学旅行のようだと思ったか、書く事にします。主体になった方々が同じ学校を出た方達だったからです。 いつの時代にも同じ学年に面白い笑わせる人がいるものですが、当時10代だった方達が歳を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間に合って良かった\(^o^)/ シベリア墓参団に参加して 1

先日の夕刊に小さく、「抑留者法案参院で可決」と出ていましたが、ご覧になったでしょうか。 実は、父が第二次世界大戦後シベリアに抑留されていたのです。個人的に、幸い生きている間に、 このような法案が可決されて何とか間に合って良かったなと思った次第です。 しかし抑留者達の高齢化が進み多くの方が、無念のうちに既に鬼籍に入られている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more