テーマ:本の紹介

本の紹介「妻のトリセツ」

久しぶりの本の紹介です。このところ、本を読もうという気が起きなくて未読の本は山積み状態なのですが、何故かこの「妻のトリセツ」は新聞の広告欄に載っているのを見て頭にインプットされていました。外出した際に、フラリと書店に寄って買おうとしたら、なんと最後の一冊、それもデイスプレイされているという衝撃的出会いそうです、結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の紹介「私、パチンコ中毒から復帰しました!」

先日図書館に行って本を借りた際に、見つけて何気なく借りた本です。因みに私は、パチンコ中毒ではありませんが、心身の癒しをライフワークにしているので依存症等で困っている方の相談に乗ったりする事もあるので関心があって手に取った次第です。結論から書きますと、久しぶりに読み応えのある本に出会った気がします。著者は、パチンコ中毒から復帰した経験を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の健康法 6 「夏バテ予防法」編

いや~猛暑が7月に入ってから続いてますね。観測史上初だとか、毎日ニュースで言っているので先が思いやられます。体力が落ちている方やお病気の方、高齢者の方等は十分気を付けてらっしゃるでしょうが、日ごろ健康だと思っている方達も油断出来ません。私も、余り頑丈な方ではないので、今までの対策では不十分だと感じていました。たまたま友人を図書館に案内し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の紹介 「人は死なない。では、どうする?」

先日、朝刊に「人は死なない。では、どうする?」と言うタイトルの新刊の広告が載っているのを発見。確か、「人は死なない」と言う本が前に出ていたような記憶があり(買って読んでないと言う事です)、心のどこかで興味を覚えていたので早速ハサミで切り取り書店へ行きゲットして来ました。 スピリチュアルやヒーリング等に関心があるので、死に関しても自…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

究極の健康法は?

私は、心身の癒しをライフワークにしているので、健康法に関心があります。最近、自律神経に関して書かれた本を読みました。今、よく売れているようで書店で平積みされていましたので、関心の高さが窺えます。タイトルは、なぜ、「これ」は健康にいいのか?副交感神経が人生の質を決める 小林弘幸著 です。 自律神経に付いては、多くの方が研究しているテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白い本に出会いました

元々濫読傾向の私ですが、この所本を買うのを控えていました。 興味を持てる本に出会わなかったり、本を読もうと言う気分にならなかったり、 買った本を捨てるのに抵抗があり相当なスペースを占めているのが悩みの種だったり そんなこんなで、本屋さんに行くのも途絶えていたのです。以前は、結構足しげく通って いました。 先日、友人とラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに本を一気読みしました

お盆も終わり、そろそろ秋の気配が感じられる時期になりました。 とは言っても、暑い日が続きだれた毎日を送っていて反省です。 そこに、友人から面白い本があるからと一冊の本を紹介されました。 随分前から著者の事は、「奇跡のリンゴ」の生みの親だと知っていて いつか読みたいなと思っていた 木村秋則さんの本で、 タイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more