テーマ:人間関係

霊夢?夢知らせ?

たまに目が覚めても鮮明に覚えている夢ってありませんか?全部を覚えているわけではないのですが、妙にリアルだったりして何か意味があるのかな~と時々思い返してみたりする事があります。近頃、2回似た夢を見てとても気になってネットの夢占いで検索してみました。すると思い当たる所があり、う~む、夢占いって結構あたっているのかもしれないなと思いました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

言葉(言霊)の処方箋 プロテクション編

言霊の処方箋も何度か書いてきてますが、プロテクションに関する事もいつか書きたいなと思っていました。アセンションを迎えた時代に生きていると、目に見えない思いの影響がとても強いものになります。私達の勝手な判断で善悪を決めてしまう事もありますが、どのようなものであっても強い影響が出易い時代だと感じています。普通に生きていれば、良い事もあればそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・善意の悪意

今回は、少し難しいテーマを書こうと思います。何が難しいかと言えば、一見何の問題も無いように見える事柄、どうかしたら良さ気に見える事の中に問題が潜んでいて自他共に認める事が難しい事を分かるように伝えるのが超難しいと言う事。あ~どこから書けば良いのやら・・・ まず、善意って何かと言えば広辞苑に拠れば他人のためを思う心。また、他人の行為…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年目に突入!

早いもので、このブログを2009年5月29日に始めて丸5年が経ちました。細々と続けてこられて良かったな~と感激しています。折角の折り目ですから、これからの抱負なんぞを書いておこうかと思います。 ブログを読み返す事は、滅多にないのですがほぼ毎日どのような経路で訪問者がいらっしゃるのかをチェックしています。すると、真性ケロイドと人間関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・言葉(言霊)

人間関係を円滑に保つには、ベースとなる大きな柱が幾つかあります。中でも言葉に関してはとても大きな意味を持つと思っています。以前からずっと言葉に関して書きたいなと思っていました。しかし誤解されずに読んでもらえる文が書ける自信が無かったのです。それは私から見て言葉は色んな意味を持っていて、中に一見両極端に見えるものもあり、それを分かり易く解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・人間関係と距離感

人間関係修復の鍵を今まで色々書いて来ましたが、今回距離感に付いて書こうと思います。 人間関係に何かしらの問題を抱えている方達の多くに見られるのは、適切な距離を取るのが上手く出来ない事や、相手が上手く距離を保つ事が出来ずにどう対応したら良いのか分からない場合があります。一般的に相手との親密度と距離は、比例しますから相手との親密度イコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのTVドラマ「パーソンオブインタレスト」

最近はまっているアメリカのTVドラマ「パーソンオブインタレスト」に付いて少し書こうと思います。最初の出会いは、レンタルビデオ屋さんで何か面白そうな海外ドラマの連続ものがないかと探していた時に発見しました。内容は、全く分からずに借りたのですが、第一話は正直ハズレの印象でがっかりしました。しかし、レンタルビデオ屋さんで借りるDVDには大体2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の健康法 5 「黒ニンニク」編  補足

少し前に黒ニンニクを作り始めたと書きましたが、少し補足する事にします。 まず、効果に付いては相当お疲れモードの中高年女性の知り合い何人かに差し上げた所、お二人程元気がバリバリと出てこられたとの事。お一人等は、ご自分で作って毎日食べるようになり、その上周りの人達に教え広めているとの事で、私も嬉しい驚きです。合う人には、効果が直ぐ出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログスタート4周年!! 3

ブログスタート4周年と言うタイトルで何となく3回目を迎えてしまいました。取り敢えず今回までこのタイトルで書く事にします。 心身の癒しをコンセプトにやってきて今の時点で全てに関わってくる大事だと思える事を書こうと思います。 それは、バランスを取る大切さ。言葉を換えれば捉われの無い状態、ニュートラルで常にいること。しかし実際は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのTVドラマ「クリミナルマインド」 考察 1

クリミナルマインドに、現在はまっていると前に書きましたが、継続中です。現在レンタルビデオショップでは、シーズン6まで借りる事が出来ます。アメリカでは、順調にシーズンを重ねているようなので楽しみにしているのですが。 さて、今回クリミナルマインドのどこに惹かれているのかを少し書いてみようと思います。核になる登場人物はBAU(FBI行動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・全体を見るように心掛ける

人間関係修復を望む方に、一度試してみて欲しい事があります。修復を望む渦中にいる時に、ついつい自分の置かれた位置から見た事だけで判断してしまっていませんか?理不尽な状況や自分だけが損をしているように感じられたりすればどうしてもフォーカスがそこだけに集まっていってしまいます。嫌な事が幾ら周りで起きていたとしても、24時間全てが嫌な事ばかりだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのTVドラマ「クリミナルマインド」

以前アメリカのTVドラマ「ミディアム」を紹介しましたが、最近「クリミナルマインド」にはまっています。見始めた発端は人の心や精神に関心があるので、タイトルにマインドと付いていたので軽い気持ちで試しに見ました。タイトルにクリミナルとあるので、犯罪者の心理だと分かってみたものの予想通りおぞましいシーンが出てきました。勿論、犯罪シーンは嫌いです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・年末年始編

明けましておめでとうございます。本年も、宜しくお願いいたします<(_ _)> さて、年末年始は、クリスマスや年越し、お正月と沢山のイベントが目白押しの季節ですね。屈託なく心から楽しみにしておられる方(特に幼少の頃は)も沢山いらっしゃるでしょうが、どれ位の割合か分かりませんけれど心に棘が刺さったり以前刺さった棘が疼いたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・難しいケースの場合

これまで人間関係修復に役立ちそうな事を書いて来ましたが、中には一筋縄ではいかない難しいケースもあるので今回少し触れてみようと思います。今まで書いてきた事は、全てある一定の土俵に立っていると仮定して書いて来ましたが当てはまらない場合もあります。それこそ色んなケースがあり、その全てを書くのは不可能でしょうが、その中から極一部を取り上げてみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・もう少しだけ素直になってみる

もしもう少しだけ素直になる事が出来たらって考えた事は、ありますか?先日電車に乗っている時に、ふとそんな事が思い浮かび頭の中で色々と考えてみました。 もしもう少しだけ素直になれたら・・・いつものやり取りの中に気配りや、配慮、優しさ、思い遣りを感じる事が出来て、自然に感謝の言葉が出るんだろうな。・・・嫌な思いをした時に、他にある素敵な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・認知を変えれば寛容になれる

今回は、認知を変えれば寛容になれる・・・ですが、何だか分かり難いですね。これは、物事や人を見る時に、同じ物事や人を見ていても見ている人に拠って受け取り方が随分違う事から、受け取り方を変えて寛容になれば、人間関係や生き方も変わってくる(修復や改善に繋がる)と言う事です。 人は、日々色んな物事や人に出会っていますが、その都度どのように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・支配(コントロール)と依存 続編

支配(コントロール)と依存の続編を書こうと思いますが、副題として「良い人である事を止める」とでも付けようと思います。前回、支配と依存の関係が時に快適に感じられる事があると書きましたけれど、その背後には良い人でいたい、良い人だと見られたいと言う密かな願望が隠れている場合があります。誤解して欲しくないのは、誰でも人から嫌われるよりも好かれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・支配(コントロール)と依存

人間関係を考える時に、色んな要素が複雑に絡んできますが、支配(コントロール)と依存を抜かす事は出来ません。何で支配(コントロール)と依存を一つに括っているかと言えば、別物のように見えて表裏一体、同じものを違う角度から見ているようなものだからです。 支配(コントロール)と言う言葉からイメージが湧きにくいかもしれませんけれど、人間はオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊とは?応用編

随分前に「言霊」に付いて書きましたが、定義よりも実際に応用して初めて真の意味が分かるので、応用編を書く意味があるのかなと思い書く事にしました。私は、スピリチュアルに関して書籍を読んだり人の話を聞いたりして、それなりの情報や知識はあるものの現実に応用してみて初めて納得していってます。ですから、真に受け入れるのに長い時間が掛かってます。(精…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝に付いて

今回、「感謝」に付いて書こうと思います。「感謝」と言う言葉から何を連想されますか?直ぐに思いつくのは、何かをして貰ったり、物を貰ったりして、その行為や物に対しての感謝だと思います。これは、目に見えるので分かり易いですね。しかし感謝と一言で現わされている事でも、目に見えるもの以外に向けての感謝となりますと話は違ってきます。 スピリチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・一つの役割だけで見ない

前回、人間関係を修復させる鍵として「過去に生きることを止める」事を提案しました。今回は、知らない間に人間関係の中で、相手を一つの役割だけで見てしまっていないか?と、問いかけをしてみようと思います。もし思い当たる所があるならば、ほんの少し視点を変えるだけで視界が開けてくるかもしれません。これって、結構大きな事だと思います。 まず、役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・過去に生きるのを止める

人間関係修復の鍵として、「過去に生きるのを止める」と言う事を書こうと思いますが、これは結構広い意味で生き易くなる鍵の一つだと思います。オールマイティとは、言いませんが、過去に生きる事を手放せずにいる方に取っては、段違いに人生が変わって来ると思います。 まず、過去に生きるってどう言う意味か?過去にあった出来事の中で嫌な事をいつまでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・この世は全て期間限定

知っていると思っているのに、本当は全く分かって無かった事って意外と多いように思います。頭で分かったつもりでも腹の底から分かっているわけでは無い事を、何かに直面して初めて気が付いて「ガーン!」と来る事ってありますよね。私は、結構あります。トホホ 今回、人間関係修復だけでなく全てに関わってくる事を取り上げたいと思います。普段、出来れば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・赦す・許す 2

まず、「赦す・許す」(以下、赦すと記載します)事が出来ない自分を赦すところから始めてみてはどうですか、と前回提案をしました。今回は、違った角度から何故赦せないのかを考えてみます。理由が思い当たれば、解決法も出てくるかもしれません。 念のために、繰り返して書いておきますが、赦す事で全てを正しいと認める事にはなりません。重なる事もある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・赦す・許す 1

人間関係を修復する上で、大きなネックになる事の一つに「赦す・許す」事があります。今回は、そこに視点を置いて「赦す・許す」事の意味を書こうと思います。 この「赦す・許す」は、自分以外の誰かに対してだけでなく自分に対してや、出来事や物等に対しても必要な場合があります。あらゆる物事に繋がる事かも知れません。 言葉の定義には、色々な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・親子関係5

人間関係の一番根幹をなしていると言ってもいい親子関係に付いては、書いても書ききれないものがあると思います。概念は理解出来たとしても実際に関係修復に繋がらなくては、このブログの意味も半減すると思い色んな角度からアプローチしてみます。 私は、現在50代ですが、大体50代の方々の親世代は高齢者の仲間入りをしています。高齢になってきた親を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何とか2周年を迎えました<(_ _)>

早いもので、このブログを始めて今日で2周年経ちました\(^o^)/ スタートした当初は、どうも調子が出ずに果たして続ける事が出来るのか危ぶまれましたが、何とか徐々に調子も上向いてきたようです。 改めて、最初のブログを読んでみますと、開設にあたっての考えを書いていたようで再認識した次第です。大したビジョンもなく始めたものの、知らず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・親子関係4 映画「英国王のスピーチ」から学ぶ

GWまっただ中の昨日、予てより観たかった「英国王のスピーチ」を観て来ました。随分前に封切られていて、既に上映終了していてもおかしくないのですが、オスカーで受賞した事や人気があるせいでしょう上映を延ばしていたので観る事が出来ラッキーでした。予想を上回る内容で、中々考えさせられ観終わった後も頭の中でグルグルと考えが渦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・親子関係3

人間関係修復の鍵、親子関係編も3回目になってしまいました。思いつくままに書いているので、少し脈絡がないものになってしまっているようです。まあご勘弁下さい。 今回は、東日本大震災後の原子力発電所関連のニュースを見ているうちに思い至った事を書く事にします。勿論、親子関係に関連した事です。私の関心事の一つに親子関係が、あるのでこうしてブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係修復の鍵・・・コミュニケーション 1

最近、とても興味深い本を図書館で借りて読みました。 加藤諦三さん著 いつも「自分」だけ責める人 と言う角川書店から出ている本です。 他人から言われた事が、全て自分を責めているように聞こえてしまったり、自分が話した事を全て悪く取られて困った事ってありませんか?勿論、責められるような状況でない時にです。 もしそのような事が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more