テーマ:病気

真性ケロイドとの付き合い方番外編

凡そ3年振りの更新です。真性ケロイドを卒業してから、どうやって在校生(真性ケロイドで困っている方々)をサポートしていけば良いのか模索していました。そもそも今の私を作り上げている大きな要因の一つでしたから、いつの日にか必要とされている方にフィードバックさせるのが願いだったのです。それが叶う日がきたので嬉しくて気分は、\(^o^)/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒーリングに付いての考察 1

今回、初めてヒーリングに付いての考察と言うタイトルで書こうと思います。今まで心身の癒しをライフワークにしてきているのにヒーリングに付いて的を絞って書いたことはありませんでした。因みに考察と言う意味ですが、ネットに拠りますと「物事を明らかにするために、よく調べて考えをめぐらすこと。」と出ていました。 何故書こうと思ったかと言いますと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しのネットワーク

今回のタイトルは、私の超ひっそり系のホームページ名です。2002年12月14日に無料のソフトを使って立ち上げたホームページで当時どのような名前を付けようかと思案して余り深く考える事もなく付けました。心身の癒しをライフワークにしているので癒しを求める人の為にネットワーク=繋がりを、そのホームページで出来れば良いなと思いましたが、ハッキリ言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊遣い出張報告10月

早いですね~もう11月になってしまいました。10月は12日間の出張となり、行きは飛行機帰りは久々に新幹線を使って29日の日曜日に台風と共に移動して帰宅。何でまた台風が日本列島を直撃している最中に移動をしてしまったのか??ハッキリ言って非常識な事をしてしまったな~と言うのが正直なところです。言霊遣いとして出張を開始してからずっと何かしら見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊遣い出張報告8・9月

久しぶりの更新です。言霊遣い出張を今年に入ってから毎月行っていたのですが、流石に8月は無いだろうと思っていたところギリギリ31日からいく事になり記録を更新してしまいました。何も、それを狙ったわけではないのですがタイミング的に8月に跨ってしまいました。 行きの飛行機もいつもの感じで直前に取ったものですから席を選ぶ権利がとても少なかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今ここにこうしてある幸せを思え

今回のタイトルは、今までと違った感じになりました。このフレーズは、7回目の言霊遣い出張中の朝起きぬけにもたらされたものです。そのままに記したので、何のことかさっぱりわからないと思います。正直、私も意味をどう取って良いのかしばし考えてしまいました。 言霊遣いとして出張を7回ばかり重ねてきて、私のやれる事はほぼ全てやり尽くしたと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとホームページをリニューアル出来ました!

前回のブログで、ホームページのリニューアルを近日中にやると書きましたが、やっと出来ました\(^o^)/この三連休を使って一気にやった次第です。相談に乗って下さっているウエブデザイナーの方が三連休を割いて下さったので、頑張りました。←私と言うよりも、デザイナーさんがね。とても暑い日が続いていたので結構大変でしたが、第7回目の言霊遣い出張を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設から8周年が経過しました

皆さま、こんにちは。この所、言霊遣い第5回目の出張から戻ってバタバタしていまして気が付いたらブログを開設してから8周年が経過していました。(今回も、パソコンのジャンクメールを整理中にビッグローブさんからのお知らせメールで発覚・・・)丁度、大きな曲がり角に差し掛かっているようでして、その報告をしたいなと考えているところでした。 そも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊遣い出張報告 2

言霊遣いとして二回目の出張に2週間行ってきました。前回、患者さんの闘病に必要な環境作りをメインに整えてきたのですが、今回はもっと核心に触れる事の段取りをして来ました。今回、本当に心身の癒しをライフワークにしてきて良かったと思えました。今までやってきた事が実践に使えたからです。普通に考えたら叶わないような事が起きました。 近親者の免…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊遣い出張報告

いや~言霊遣いとして10日間ばかり出張して来ました。実は、出先からスマホを使ってアップしようと考えたのですが、設定をしたりお試しでやってなければ出来ない事に気が付き断念、う~む残念。で、事後報告となりました。どこかで書いたのですが、近親者が免疫の病気を発症しましてサポートする事になり出張してきたのです。どうしても近親者になりますと感情が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊遣い実践報告  免疫系疾患編

言霊遣いの修行中と以前書きましたが、どうやら実践へと進んだようです。今までも実践してきてはいましたけれど、今までやってきた事の見直しとどのように言霊が働くのかを当事者として経験させて貰っている感じです。必要と思われる方々に対して、言霊の処方箋を書いて渡してきているのですが、内容は私がもしその方だったとしたらどうすれば良いのかと言う視点か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 18 続き

前回からの続き 当初まずは、手術以外の治療法を幾つか提案されて試しましたがどれも芳しくなくて駄目元で胸にあるケロイドへの単独の電子線治療を提案されました。私の中に、放射線を使った治療は選択肢に無かったので試すかどうか正直迷いました。放射線科の宮下教授から詳しく説明をして貰い、どうしようもない位症状が酷かったので治療を受ける事を決め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

言霊遣い修行報告

今回は、大層なタイトルを付けてしまいましたが、言霊の処方箋を書き始めて何年か経ち数は少ないけれど色々と分かってきた事があるので、その報告を書こうと思います。私が書いてきた言霊の処方箋をざっくり説明しますと、傷付いた状態にある方をまず本来ある状態(癒されると言う事です)に戻す為のアファーメーションと、その方が抱える問題点にフォーカスした言…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

言霊の処方箋 便秘解消

今回は、排泄に関しての言霊の処方箋を書こうと思います。排泄と言いますと、とても広くなるので今回は身近でいて、とても大切な便秘に的を絞る事にしました。基本は、全て同じ事なのですが。 便秘と言いましても、誰もが一度は経験している事でしょうし慢性的に出なくて困っている方も多いと思います。中には市販薬の助けを借りている方も多いようですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊の処方箋 病気の予防

以前、病気や怪我に対しての言霊の処方箋を書きましたが、未病と言われるような病気まではいかないけれど何となく調子がイマイチだったり将来的に病気になるのではないかと不安を感じている方達に向けて言霊の処方箋を書こうと思います。毎回書いてますが、あくまでも適切な健康診断を受けて必要に応じて治療を受けるのが前提でとお考え下さい。これから益々高齢化…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私の考えるスピリチュアルの基本 1 補足

少し前に「私の考えるスピリチュアルの基本 1 」と言うタイトルで書きましたが、少し補足する事にしました。 一番の基本は、肉体、身体を大事に扱うと言う事です。(抜粋)と書き、その概要を書きましたがより具体的に分かり易くなるようにと思って補足する事にしました。普段、何の問題無くすごしている時に、身体が大切なんて意識する事はないと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言霊の処方箋 病気や怪我に対して

皆さんが病気や怪我をした時は、その程度に応じて病院に行ったり家庭で何とか手当てしたりすると思います。それ以外に少しでも軽快に向かうように言霊を使ってみてはどうでしょうかと言う提案をテーマに書いてみます。 病気や怪我も、軽微なものから命に関わるような重篤なもの、急に起きたものや生活の一部になってしまっているような慢性化したものまであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 16

いや~このトピックでは超久しぶり、約2年振りの更新です。真性ケロイドの皮弁手術と電子線治療終了後、約5年が経ち後遺症が少し残っているものの何とか落ち着いています。あの耐えがたい症状から離れる事が出来た事に今更ながら再度感謝しなおしました。 今回、ケロイド治療に有効と思われる漢方薬の情報をゲットしたので書く事にしました。この情報は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「JIN 仁」再び

3年程前に「JIN 仁」と言うテレビドラマにはまったと、ブログに書いたのですが再燃してしまいました。今度は、レンタルビデオ屋さんで借りて見ています。言いだしっぺは、私ではなく家族が坂本竜馬に関心があり「JIN 仁」の中でどのように描かれているのか見たいと言い出して付き合って見ている次第です。 一通り全部見てますから、前回はまった時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 14

久しぶりに真性ケロイドとの付き合い方を更新しようと思います。数は少ないですが、同じ病気で困っている方のお手伝いをさせて貰う事が出来、そこからまた新たな気付きがあったのでフィードバック出来たらと。 症状の中でも痛みは、人に拠っては夜眠る事もままならない位酷い場合があります。年齢を重ねると痛みも治まって来ると医師から言われた事がありま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 13

「真性ケロイドとの付き合い方 10」に取り上げました、治療費に付いてネット上で情報を得ましたので、アップする事にしました。私は、関東に住んでいましてそれ以外での治療は、北陸で受けた位なので、今回アップした情報は関西圏のもので実際に確かめてはいませんのでご了承下さい。 「ケロイド治療が出来るクリニックを探すならケロイド110番」と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の「癒し」とは

心身の癒しをライフワークにしていますが、時々真の「癒し」とは一体何だろうと考える事があります。「癒し」と言う言葉一つ取っても、受け取り方は千差万別です。何年も前の話しですが、私はホームページを作った時に「癒し」の文字をHP名に入れました。するとグーグル等で検索すると、下半身の癒しのHPの直ぐ後に私のHPが出てくる事になり慌ててしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピリチュアルヒーリングに付いて

私は、心身の癒しをライフワークにしているので、スピリチュアルヒーリングに付いても大きな関心があり取り入れてきています。そもそもスピリチュアルヒーリングの定義一つ取っても、色々な記述があります。そのせいか、色々な受け取り方を皆さん、それぞれしてらっしゃるようで、私もアレッと思う事が多々あり、今まで書く事を躊躇してきました。今回取り上げるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 12

私が、心身の癒しをライフワークにしている大きな理由の一つに真性ケロイドで随分長い間困って来た経験があります。前回書いたように日本医科大に20年振りに舞い戻り治療を受ける事が出来、継続して相談出来る医師や病院に巡り会う事が出来ました。まだ再発等の問題は、続いていますが、取り敢えず一段落した次第です。 私の真性ケロイドの経験から得た情…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 11

前回のブログに書いた通り、真性ケロイドとは長いスパンで付き合わなくてはいけないようです。2年前に(皮弁)手術+電子線治療を受けたのですが、再発してしまいました。最初にケロイドが出来始めた40年以上前に引き戻されたようです。その時は、まだ幼く真性ケロイドだとか全く分からずドンドン悪化していくのを耐えるしかありませんでした。その頃は、真性ケ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

トホホの50代からウフフに 5

年が改まって初めてやった事や行事等を、「初○○」だとか「○○初め」等と言いますが、人生初の経験となりますと50代を越えて回数がめっきりと減ってきました。意識的に初めての経験(新しい事にチャレンジ)をするようにしてますが、そう言う種類ではない話としてです。 先日、私は人生初の救急車を呼び同乗する体験をしました。(サウンド的に、トホホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真性ケロイドとの付き合い方 10

2012年初めてのブログです。何を書こうかと思って考えを巡らしていました。少し前から、真性ケロイドの治療費用を検索した結果、このブログを訪問されている方が結構いらっしゃり気になっていました。よ~し、私が知っている事しか書けませんけれど、お役に立てるのならと第一弾のテーマにする事にしました。 真性ケロイドと言いましても、出来ている部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更年期に付いて考える 2

今回は、更年期に起きやすい症状、よく「不定愁訴」(明白な器質的疾患が見られないのに、さまざまな自覚症状を訴える状態)と言う言葉に集約されてしまいますが、それに付いて書こうと思います。 不定愁訴と言う言葉一つに集約するには、幾ら検査しても医学的?(器質的に)問題ないのに多様な症状が出てしまうので仕方ないなと思いつつ、当事者としては何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更年期に付いて考える 1

更年期と言う言葉から何を連想されるでしょうか?読んで下さっているあなたが、更年期世代か違うかで大きく変わってくることと思います。しかし最近は、一般的に言われている更年期世代(40~55歳頃)よりも随分と若い方に更年期症状が出てくる事も多いと聞いていますので、きっと年齢に関わらず関心がある方が読んで下さっていると思って書く事にします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自律神経健康法

どうも自律神経と言うのが最近のキーワードになっているようです。少し前に自律神経に関して書かれた本 なぜ、「これ」は健康にいいのか?副交感神経が人生の質を決める 小林弘幸著 を買って読んだばかりでしたが、先日図書館に久しぶりに行って本を物色していたら かんんたん自律神経健康法 PHP研究所刊 安田譲 著 と言う本を発見{%キラキラwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more