これ(新型コロナウイルス)ってスピリチュアル的に考えたら 7

皆様、如何お過ごしでしょうか?新型コロナウイルスの影響で色々な変化の渦に巻き込まれている事と思います。今夜、遂に緊急事態宣言が全国に向けて発令されてしまいました。益々、影響が大きくなってきたようです。

前回、「集団免疫」に付いて書きましたが先ごろアメリカのハーバード大学が少なくとも集団免疫を獲得するのに2年は掛かると発表したようです。但し、新型コロナウイルスに付いてまだわかってない事が多いので余り楽観出来ないと、他の研究者の考えを目にしました。集団免疫を獲得するのに2年掛かると言われてますが、少しでも早める事が出来たら良いなと思います。どんな事でも先に希望を持つことは、とても大切な事です。並行してワクチンや治療薬の開発をして重症化して命を落とす事のないようにしていけば、仮に罹ったとしても集団免疫獲得に一歩近づいたと思えますしすこしは気持ちが楽になるのではないかと思います。どなたも言いませんが、集団免疫とはある一定数以上の人が新型コロナウイルスに掛かって免疫を持つことで獲得出来るわけで、言い換えれば多くの人が感染しなければワクチン以外に新型コロナウイルスの感染を止められないと言う事です。勿論、免疫がちゃんと働くかどうかや一旦治っても再燃したりする事がないかどうかも分かってないので今後を見ていかなければいけませんが。

話は、少し変わって新聞で新型コロナウイルス関連の面白い記事を読みました。福岡伸一さんと仰る生物学者がウイルスと言う存在に付いて書いた記事の中で新型コロナウイルスに付いて興味深い事を書いてまして正直驚きました。今、テレビなどで語られているものはどうしても目先の事に付いてだけになっていて本質と言うか少し俯瞰してみる事をしないと右往左往してしまう、翻弄されてしまいそうです。彼の書いたものを果たして正しく理解しているか分かりませんが、ウイルス自体生命の不可避的な一部なんだそうです。難しくて何度も読み返してしまいましたけれど人間も生命の一部ですからどうもウイルスを根絶したり撲滅したりする事は出来ない。これまでもこれからも共存していくしかないと書かれていたのです。仮にウイルスを人間が手を加えて生物兵器として使ったとしてもこの大きなシステムの中では意味を持たないって事なのかもしれません。俯瞰を通り越してますね。(あくまでも私の狭い考えの中での考えですので)この記事の中にスピリチュアルに触れた部分は全くありませんでしたが、読んでいて共通するものを感じたので取り上げました。

最近、テレビでよく見聞きする言葉の中に「濃厚接触」がありますね。感染を拡大させない為に飲み会等を自粛して濃厚接触を避けましょうと協力を求めて皆さん自重していると思います。その中で医療従事者や警察関係者の方々が無視して送別会等をしてその後発症したとニュースで見て、本当に何でも表に出てくる時代になったのを感じました。発症しなければ分からずに終わったと思うのですが、次元上昇している今、表に出易いようですから。このような事で、本来あるべき姿になるよう修正されていくのでしょうね。

おっと、また脱線傾向。次回は、軌道修正しようと思ってます。どうも、長丁場になりそうなので腰を据えて考えていくしかありませんね。毎日の生活の中で少しでも希望を持てる足しになれたらと願ってます。どうぞ、天候不順のこの時期お身体を大切になさって下さい。心天

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント