これ(新型コロナウイルス)ってスピリチュアル的に考えたら 2

皆様、休暇(と勝手に思ってますが)を如何お過ごしでしょうか?私は、折角の休暇だと思って少しでも工夫して楽しもうとしています。

さて、前回ブログをアップしてから2週間ほど経ちましたが依然として新型コロナウイルスの脅威は収まる気配がありませんね。前に書いた事を踏襲して書きますと、地球と言う生命体が新型コロナウイルスに感染していたる所に症状が広がり続けているように見えます。地球を一つの生命体として捉えてみますと私達人間は、一つ一つの細胞だと言えます。それならこの細胞一つ一つを活性化させていけば全身状態が良くなるのではないかと思い至りました。それなら私にも少しはお手伝いが出来るかもしれません。と言うか、誰でもが出来ると言う事です。

少し遠回りになるかもしれませんが、私が常にやってきている事を少し書くことにします。病気や人間関係等のトラブルに見舞われた方達や自分自身が遭遇した時に、全く同じケースはありませんが常に同じスタンスでアプローチして解決や改善に導いてきていて今回の一連の出来事も規模は遥かに大きいですけれど似た事のように思えてきたのです。どのようなスタンスでやってきたかと言えば、ざっくり書きますが内側と外側と並行してアプローチしていくという事。

分かりにくいかもしれませんが、感染症に取り組むときに感染経路を特定して遮断したり汚染された所を消毒したり等の措置をしながら内側、感染してしまった人や動物達を如何に治療して助けるか治療薬や検査キットの開発や施設や医療従事者への教育、ひいては公的な備えを今後の為に研究していく、を同時にやっていく事が肝要かと思います。そこに各国家間の真の思いやりが無ければ、感染症と言うものが独り歩きを始めてしまうのではないかと。感染症の前に、国籍やその人がどのような人であっても関係なく条件さえ揃えば感染し発症する可能性があるのです。このような誰にでも降りかかるかもしれない状況って未だ嘗て無かったように思います。(インフルエンザやサーズなどもありましたが、ここまで広範囲に広がり先が見えないのは初めてだと)

難い話ばかり書いてしまいましたが、私が得た情報の限りでは個々の情報をどのように捉えれば良いのか分からない(私自身、そう思いました)事で益々不安が増すし頭が混乱してしまうのではないかと。

そこで、初めに書いた地球を一つの生命体だと言う事を思い出して下さい。病気を抱えてる方のサポートをする時に、いつも心がけるのは適切な医療を受けるのを前提に自分で出来る事がある事、自分で治す事が大事だとお話しします。医療に全てを任す事が病気を治す事だと思われている方が結構多いですから、あくまでも補助であり自己治癒力を発揮させる為だと。これから治療法が確立されていくのかもしれませんが、今現在新型コロナウイルスも補助的な治療だけで自分の力で治して下さいと医師から言われたとニュースで見ました。今の医学のレベルと言うものも常に更新されていっている事を考えれば絶対は無いという事です。専門家や研究者の意見もよく見かけますが、新型コロナウイルスだけに絞って何が有効か有効でないかをお話していて例えばマスクにしても研究室での実験結果を報告するのと実生活に応用させていくには配慮が必要だと感じています。今まで良いとされてきている事に、何か付け加える事でより強度が増すのか全く意味がないのか等私たちが本当に知りたい事を伝えて貰えたらと願ってます。新型コロナウイルスに有効でないからマスクをする意味がないとは、嘘ではないでしょうが生活していく上で色んなばい菌やウイルス等と共存しているのを考えると誤解されるのではないかと危惧しました。

おっと、タイトルに書いてあるスピリチュアル的に考えたらと言うのを少し忘れてました。長くなったので、次回は軌道を戻して書くことにします。少しだけ書くと、今回の新型コロナウイルスの影響はスピリチュアル的に考えたらとても大きな意味を持っているように感じています。勿論、スピリチュアル的に考えたら何段階か飛び級クラスの大チャンス😃だと。スピリチュアル的な学びには、時に大きな痛みを伴う事もあるように感じてます。ですが、超えられない試練はきませんからね。と、私は固く信じてます。

では、皆様もどうぞ恙なくお過ごし下さい。地球を構成している細胞全てが元気を出して乗り切っていけると信じましょう。心天

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント