Ankh アンク(エジプシャンクロス)

皆さんは、アンクをご存知でしょうか?エジプシャンクロス、エジプト十字と言われているもので命や命の循環等を意味していると書かれています。私も、30年近く前にアメリカのサイキックにライフリーディングを取るまでは知りませんでした。色んな情報を得ましたが、その中にアンクが出てきたのです。

If you could find an ankh made from lapis lazuli, and it doesn't have to be very large, and wear it around your neck on a chain made from gold, then you will begin to experience the healing values and the values of in your own life journey.

アンクが出てきた部分を一部抜粋してライフリーディングから原文のまま載せました。意味としては、私がラピスラズリ(和名は瑠璃)で出来たアンク(サイズは大きくなくても構わない)を手に入れて金のチェーンで首に掛ける事が出来たらヒーリングや自分の人生の旅路の価値を経験することがスタートするといったところかと思います。そこで私は、友人の友人がエジプトに旅行すると聞きつけてラピスラズリで出来たアンクを見つけてもらう事にしたのです。そうしてゲットしたのが下の写真のアンクです。何枚か撮ったのですが、中でもピンボケで見づらい一枚を何故か載せました。それはパワーを一番感じたからです。手に入れてからずっと身に着けていたのですが、ある時に外してから何年も着けずにいました。それが何故か、最近また復活して毎日着けるようになりました。自分でも何でだろう~と不思議なのですが。最近、このアンクを見た人から、何か意味があるのですか?と立て続けに聞かれて、やっとヒーリングの価値を経験し始めてるのかなと思った次第です。

画像


ライフリーディングの中には、古代エジプトでの過去世も書かれていてとても興味深かったです。と言うのも、イクナトン王の時代にヒーラーだったというもので女性だったようです。私が心身の癒しをライフワークにしている原点かもしれませんね。それと興味深かったのは、昔日本にツタンカーメンの黄金のマスクがやってきて公開されたことがありました。まだ私が幼児の頃で、一家総出でツタンカーメン展を見に出かけたのを覚えています。そのような催し物に出かけるような家ではなかったですし、入場料も結構高かったのに一家総出でよく見に行ったな~と不思議でならなかったのです。車で結構離れた都市まで行かないといけなかったので、昔の事で道は悪く車に姉が酔うわ大変でした。私は、幼児ですから父の肩車で展示物を見て回り幾つかの展示物をハッキリと覚えています。記憶が良い方ではないので、それも不思議でした。アラバスターで出来た内臓を入れる壺に血がついていたのや、金で出来たベッドか椅子のネット上の底が人の重みでへこんでいるのとか妙に覚えていて思い出すことが出来ました。ライフリーディングを見てツタンカーメンは、イクナトン王の子供で次の王になったので懐かしくて一家総出で出かけたのかもしれないと、妄想の域にはいるかもしれませんが妙に納得してしまいました。古代エジプト時代のヒーラー仲間と現世家族だったり友達だったりしているとも書かれていたので

スピリチュアルの世界では、時空を超えるとよく言いますがアンクを通して癒しの神髄に繋がることが出来たら良いな~と思っておとぎ話のようなお話を書いてみました。必要とされている方にアンクの持つ癒しのパワーが届けば幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

シクラメン
2018年05月04日 20:04
お久しぶりです。心天さん!
アンク、知りませんでした。心天さんが 昔 ご覧になったのは ツタンカーメン展ですよね。確か 日本で初めて 少年王ツタンカーメンのマスクが公開されて 大きな話題になったそうですが、その何年かのちに 私も 上野の国立博物館にて 古代エジプト展なるものを家族で 長~い列に並んで鑑賞して 衝撃を受けましたよ。展示されていた数々の品の中には 女王様の涙壺やら、宝飾品やら もちろん黄金のマスクやら。
十字架は知っていても エジプト十字は知りませんでした。古代エジプト文明は とても興味がありますね。時空を超えると言えば そんな漫画もあって 大ファンでした。今も連載は続いているという ある意味ホラーな漫画ですけど。

心身の癒しをライフワークにされている心天さん、エジプト十字が更にエネルギーを増幅させてくれるかもしれないですね。

久しぶりに 訪問させて頂き、癒しのネットワークの方にもメッセージさせていただきました!
心天さんの 癒しパワーを 送って頂けたら嬉しいです。(ずうずうしい 訪問者でした(*_*)
心天
2018年05月05日 09:29
シクラメンさん、お久しぶりです。忘れずにいて下さって、感激しております。旧友にバッタリ行きあったようです。

アンクに付いては、私に取ってとても意味が深いようで、実はリーディングには当時(古代エジプトのヒーラーだった時)腕の良いヒーラーであった事やヒーラー仲間が皆今世の友達や身内や周りにいる人達だとも書かれてあったのです。多分、シクラメンさんもそのお仲間の一人ではないかと睨んでおります。妄想癖が加速しているかも、お許しを

新しい「癒しのネットワーク」の方に書き込みを頂いたようで、重ねて感謝いたします。前のHPから何とか引っ越しをしたものの前と違って高下駄を履かせて貰ってないのでついつい手軽なブログへと行ってしまい、どうしたものかと思案している所でありました。ググっても前は一番に出てきたものが、出てきませんからね。本当のひっそり系です。トホホそこにシクラメンさんからの書き込み、こら!心天、しっかりせよ!と檄を飛ばされた感じで、ありがたいっす。長くなりますが、この際書いてしまいますけれど私、ただ今脱皮中(ちょっと蛇っぽくて適切な表現ではありませんが)でしてこれからライフワークの心身の癒しを極めていこうと(ちとオーバーな表現ですが)思っている最中なのです。ですからとてもタイムリーな時に書き込み頂き再再度感謝です。ここでは、書ける事に限りがあるので、気が向いたら以前のメアドにメールして下さい。癒しのパワーは、以前繋がってますからいつでも常時オンラインだと思います。特別な事がありましたら、いつでも遠慮なくご連絡下さいね。最後になってしまいましたが、お元気そうで何よりです。これからも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック