光の源泉

アクセスカウンタ

zoom RSS アセンション(次元上昇)している今出来る事

<<   作成日時 : 2018/06/10 22:05  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回、このタイトルを付けるのに随分と考えてしまいました。アセンションしていると思って見ると、周りには色んな前とは違った事が起きています。今回は、それを逆から見てアセンションしているのなら前に難しかった事が前よりはアプローチし易くなっていると言う事を書いてみようかと思います。アセンションしているのならば、全ての人に関係している事なので少しフォーカスを当てる方向を変えてみるだけで前とは違った動きが周りで起きるかもしれません。こればかりは、やってみなければ分からないので確約出来るものではありませんので踏まえて読んで頂けたら幸いです。

一事が万事ですが、今回は生まれる前の赤ちゃんにアプローチ出来るかもしれないと言う事を経験を交えて書いてみます。生まれる前、お母さんのお腹の中にいる状態=胎児、や宿る前も範囲に入れての事です。赤ちゃんを望まれても、なかなか恵まれない方達がいらっしゃいますが赤ちゃんを授ける神様を祀った神社にお願いしたことがあります。(関心がある方は、過去ログhttp://shinten.at.webry.info/201204/article_2.html http://shinten.at.webry.info/201405/article_1.html を参照してください)私も初めての経験だったのですが、有意に何かが働いているのを感じました。目に見えない世界があるんだな〜と思える瞬間ですし、昔から信じてお参りしてきた方々の思いをくみ取って下さる存在を実感出来て感謝の気持ちが湧いてきました。勿論、神仏の力を借りても叶わない事もあるでしょうが、働いて下さる事もあるのです。

ここからは、胎児に対してのアプローチです。妊娠をされて予想外の妊娠だった場合、生むべきかどうか悩まれる方もいらっしゃると思います。過去に、そういったケースに当たった事があり何とかして、その赤ちゃんを世に送り出そうとアプローチした事がありました。その際、私も色々と頑張りましたが直接胎児にも語り掛けて、あなたからもお父さんとお母さんにお願いしてと伝えました。すると全てがギリギリのところで繋がり無事に誕生。本当にホッとしました。赤ちゃんは、授かりものですからね。前に本で読んだのですが、妊娠中にお父さんが浮気をしてお母さんに土下座して謝ったのをお腹の赤ちゃんが見てたらしく生まれてから、お母さんに昔お父さんがお母さんに地面に座って頭を下げて謝ってたけど何で?と聞かれてビックリしたそうです。この事は、ご夫婦だけの秘密だったから。どうも赤ちゃんは、耳が聞こえるだけでなく見えたり多分全て分かっているようですよ。胎教が大切だと言うのも意味深いかもしれません。何も英才教育だけでなくね。

妊娠して月が満ちると出産になるわけですが、大体産婦人科で計算して予定日と言うものが告げられます。一旦、出産して赤ちゃんが表に出てきますと新生児としての生活がスタートして生活は一変します。出産したお母さんも産後の疲れや赤ちゃんのお世話で大変な事になります。そんな時に、お腹の中の赤ちゃんに出てくる日を少し融通して貰う事をお願いした事があります。詳しい事情は省きますが、何故生まれてくる日を融通して欲しいかをちゃんと説明して赤ちゃんの譲れる範囲で融通して貰いました。殆ど出産間近だったようですが、何故か治まってお願い通りに生まれてきてくれて周りが全て上手くいった事がありました。その際、お願いする時にちゃんと何故お願いしているのか理由をハッキリ告げ、あくまでも無理のない範囲でお願いしました。それは、もし自分がその赤ちゃんだったとしたらどうお願いされたいかを考えての事でした。加えて、皆で無事に生まれてくるのを待っているからお母さんと協力して生まれてきてねと言い添えました。

最後に、お腹の中で元気過ぎてへその緒が捩れてしまい栄養が上手く届かなくなってしまった赤ちゃんのサポートをした事があります。聞く限り赤ちゃんがお腹の中でグルグルと回ってしまったせいで捩れてしまったのが原因で反対に回れば捩れは解消すると思われたので、赤ちゃんに「元気過ぎてお腹の中で回り過ぎてお母さんと繋がっているへその緒が捩れてしまって栄養がいかなくなってるから反対に回って戻せるなら戻してみて」と語り掛けてみたのです。勿論、ダメ元でね。それと併せてお母さんにも同じように赤ちゃんに語り掛けてとお願いしました。すると捩れが改善して何とか自然分娩に持ち込めそうな感じだとか。実は、現在進行中なのです。

今回書いたことは、アセンションしていれば見えない世界と繋がりやすいのではないかと言う仮説の元に今までやってみて手ごたえがあった事をアップした次第です。勿論、適切な医療に掛かりながらの事ですが。生まれる前から赤ちゃんとコミュニケーションが出来れば生まれてからもより絆が強くなるのではないかと思っています。私達から見て何も分からないように見える赤ちゃんや胎児であっても魂に語り掛ける事でちゃんと意思の疎通が出来るかもしれないという事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アセンション(次元上昇)している今出来る事 光の源泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる